今日のおうちごはんを今頃紹介しちゃうのだ!

今日のおうちごはんならぬ、先日のおうちごはんの写真となりました。 その日は、手羽と野菜の甘酢あんがけと、野菜カレーの2種類です。 そして今日は、メンチカツとハーブソーセージをメインに、春の定番タケノコとワカメの炒め煮、枝豆の煮ぴたし、Mさんからいただいたパパイヤと卵のイリチー♪ 完売御礼ですm(__)m 夕方からは…

続きを読むread more

水道が出なくなったー!

日曜日から仕込んだ月曜日のやさきもごはんは、 焼き野菜のチキンカレーをメインに、サブには味噌漬け豚の春キャベツ炒め。そして旬のモズク酢、島豆腐のコチュジャン煮、小松菜の胡麻和え、という風に、かなり力の入ったメニューだったのですが、おーまいがっ、準備万端整えてオープンしようとしたら、水道の水が出なくなりました!!!! 洗い物が…

続きを読むread more

障害のある人もない人も、一緒に楽しく「さをり織」

ご近所に、またひとつ、やさしい場所が生まれます。 「さをり織り」のスタジオ「MINGA」です。 「さをり」とは自分の感じるまま、好きなように、自由に織る手織りのこと。自己を表現するという意味では、アートの手織りとなります。さをり織には何ら制約がなく、何を、どのように織るかは、すべて、織り手の感性にゆだねられます。 …

続きを読むread more

ジジババには若々しく美しい若い肉体と輝かしい未来があったのさ

Kさんが、「ヘルプマン」を差し入れしてくれました。ヘルプマンは、介護問題をテーマにした漫画です。一気に読んでしまいました。 今は老いたあの人、ご近所のあの人。高齢者、老人とひとくくりにされるお年寄りたちに、かつて、輝かしい未来があったことを、自分で選ぶことのできる人生があったことを、私たちはなかなか想像できない。 老…

続きを読むread more

歳をとって働くなんて可哀想???

土曜日は、割と時間があるので、ゆっくり料理を作ることができます。すなわち、土曜日のおうちごはんはおススメってことですね♪  オープンタイムは13時ではありますが、今日はすでに掃除も済んだし、ご飯も準備できたし、ご機嫌さん。 ちなみに本日は、鶏むね肉とトマトをたっぷり使ったぜいたくバンバンジーサラダ、イベリコチョリソのスパニッ…

続きを読むread more

食べる人の顔を想像しながらのお弁当作りは楽しいさ~。

昨日あたりから、「沖縄はもう夏」気分がどっかに行ってしまいました。 寒いです。気温16度とか、17度って、真冬感覚なんですけどー! と、 文句のひとつもいいたい今日この頃です。ブルブル。 寒いとき、暑いとき、人は外出したくなくなっちゃいます。誰だって、エアコンの効いた家にこもっていたいですよねぇ。そんな日にもかかわらず、お…

続きを読むread more

ほんのきもちでトークライブ4/14「壺屋焼と泡盛の謎な関係」

ジャンルというボーダーを超えた沖縄県産本づくりに取り組むボーダーインクさんが、本の気持ちならぬ「ほんのきもち」でトークライブを開催いたします。 場所は、やさしい気持ちで沖縄こと「ヤサキモ」。 つまり合言葉は、ヤサキモでホンキモ??? 興味のある方がいらっしゃいましたら、どうぞご参加くださいm(__)m  4月の企画は…

続きを読むread more

追憶と妄想のまち歩き・自転車散歩 ぼくの<那覇まち>放浪記

那覇を知らない人でも那覇を好きになる。 そんな本が、ぼくの那覇まち放浪記 です。 時をかけて ご近所を旅してみたら 懐かしく新しい風景が見えてきた というのは著者の新城さん。 老朽化が嫌いな街から次々と思い出がはぎ取られていく。その感傷の足元で、 緑なす未来の種が蒔かれているだろうか。 この本を持って那覇…

続きを読むread more

ヤサキモのお弁当はこんな感じです

今日のお弁当をご紹介♪  内容は日替わりのご飯と全く同じです。今日は、 イナムルチのきんぴら、ほうれん草のおひたし、卵焼き、お漬物、カブの酢漬け そして、レンコンのはさみ揚げと真アジのフライでした~♪ お弁当は、外に出られない、食べに行けないという方のために作っています。 コーヒー、汁物などがつけられないので、…

続きを読むread more

器と食の微妙な関係

美し七宝焼きの小皿を手に入れたのはよいけれど、あまりにも美しすぎて、器のみで完結しちゃってる感じ。さて、何を乗せたらいいのだろうと悩んでいます。 このように、料理を盛り付ける器は、脇役でありながら主役を盛り立てたり、盛り下げたり、食そのものに大きな影響を与えてしまいますよねぇ~。どんなに美味しい珈琲であっても、紙コップで飲…

続きを読むread more